2010年05月19日

諫早湾開門求め海上パレード=有明海沿岸4県の漁業者ら―長崎(時事通信)

 国営諫早湾干拓事業(長崎県)をめぐり、赤松広隆農林水産相が近く、潮受け堤防排水門の開門調査について是非を判断することを受け、排水門の早期開門を求める有明海沿岸4県(長崎、佐賀、熊本、福岡)の漁業者らが18日、湾内で漁船100隻規模の海上パレードを行った。
 パレードは開門を求めて訴えている訴訟の原告の漁民らが主催。早期開門を求める農水相あての要請書を船上で読み上げ、代表者らが決意表明した。白いペンキで「即時開門農漁共存」と書いたブルーシートを並んだ漁船で引っ張りながら掲げ、開門調査が農業と漁業双方を両立させる方法だとアピールした。 

【関連ニュース】
諫早湾開門は「断固阻止」=2000人総決起集会を開催
諫早開門、地元に説明を=農水相に要請
諫早干拓、「開門が適当」=赤松農水相に報告書
高裁裁判官が現地視察=諫早湾干拓めぐる2訴訟
諫早干拓、中長期開門へ=有明海の環境影響を調査

<社長刺殺>容疑で46歳社員を逮捕 千葉・船橋署(毎日新聞)
逃走した男を逮捕=路上の夫婦刺殺、殺人容疑−京都府警(時事通信)
<iPad>米国から空箱で到着 被害相次ぐ(毎日新聞)
たちあがれ日本、片山元総務相擁立へ(読売新聞)
将棋の加藤九段に野良猫への餌やり禁止命令(読売新聞)
posted by イマイズミ リョウ at 01:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

皇居で大綬章親授式 春の叙勲(産経新聞)

 春の叙勲の大綬章親授式が7日午前、皇居・宮殿「松の間」で行われ、天皇陛下が外国人3人を含む16人に勲章を手渡された。式に出席したのは、桐花大綬章の島田仁郎元最高裁長官(71)、綿貫民輔元衆院議長(83)、旭日大綬章の愛知和男元防衛庁長官(72)、遠藤武彦元農水相(71)、尾身幸次元財務相(77)、片田哲也元コマツ会長(78)ら。

 午後には鳩山由紀夫首相が重光章の勲章を手渡す伝達式が行われる。

【関連記事】
「こどもの日」に皇居で小学生が虫捕り
「われらの」憲法ではないのだ
天皇陛下、種もみをお手まき
鳩山首相の沖縄訪問に米国防総省「コメントしない」
「大変心配している、しっかり対応すべき」 ギリシャ危機に首相
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

福岡の女性切断遺体 バラバラにつきまとう“誤算”(産経新聞)
マンション敷地内に女性の遺体 岡山、頭から血(産経新聞)
広がる不信、怒る沖縄 首相の訪問に「ヤマチラカチ、ヌースガ」の声(産経新聞)
沖縄県知事、首相の認識は「県民の思いとずれがある」(産経新聞)
弁護士増に対抗 「士業者」連携 顧客つかめ 司法、行政書士ら横断型サイト(産経新聞)
posted by イマイズミ リョウ at 03:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。