2010年05月12日

皇居で大綬章親授式 春の叙勲(産経新聞)

 春の叙勲の大綬章親授式が7日午前、皇居・宮殿「松の間」で行われ、天皇陛下が外国人3人を含む16人に勲章を手渡された。式に出席したのは、桐花大綬章の島田仁郎元最高裁長官(71)、綿貫民輔元衆院議長(83)、旭日大綬章の愛知和男元防衛庁長官(72)、遠藤武彦元農水相(71)、尾身幸次元財務相(77)、片田哲也元コマツ会長(78)ら。

 午後には鳩山由紀夫首相が重光章の勲章を手渡す伝達式が行われる。

【関連記事】
「こどもの日」に皇居で小学生が虫捕り
「われらの」憲法ではないのだ
天皇陛下、種もみをお手まき
鳩山首相の沖縄訪問に米国防総省「コメントしない」
「大変心配している、しっかり対応すべき」 ギリシャ危機に首相
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

福岡の女性切断遺体 バラバラにつきまとう“誤算”(産経新聞)
マンション敷地内に女性の遺体 岡山、頭から血(産経新聞)
広がる不信、怒る沖縄 首相の訪問に「ヤマチラカチ、ヌースガ」の声(産経新聞)
沖縄県知事、首相の認識は「県民の思いとずれがある」(産経新聞)
弁護士増に対抗 「士業者」連携 顧客つかめ 司法、行政書士ら横断型サイト(産経新聞)
posted by イマイズミ リョウ at 03:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。